French Breeze

~フランスの風~ パピヨンJEWEL(ジュエル)とBIJOU(ビジュ)とのステキな毎日


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年以降のじゅっちゅ達

  1. 2011/08/29(月) 16:47:35_
  2. Papillon & Border Collie
  3. _ comment:4
いくらなんでも(記念すべき10歳だからって・・・)引っ張りすぎているので最終回です(笑)




じゅっちゅを迎えてから始めたカメラですが、記録を残す・・・というか過去には戻れないので記録するレベルで始めたため、私のカメラは宝の持ち腐れ…

そんな私もようやく(今更?)可愛く撮ってあげたい、綺麗に残したいと強く思うようになってきて、あれこれレンズをそろえたり、写真を撮るためのお出かけをしたりが始まりました。




そんな時、じゅっちゅたちをカラフルなお花と一緒に撮ることで、綺麗に見せるということを思いつき、お花のあるところへのお出かけがぐ??んと増えました。
・・・今思えば安直な考えですが、お花とパピヨンって可愛いですよね。


そこで、初めてバラ園に行ってみました。



2007_05-19-01.jpg


大きな風車のある綺麗な公園です。


でも、バラの時期って難しいのですね…
早すぎると蕾ばかりで寂しいし、暑くなると一気に咲いて散ってしまいます。
土日しか行けない私には、本当にタイミングが難しかった。

2007_05-19-02.jpg








そしてもう一つはくじゅう花公園。

2007_06-10-2.jpg

2007_06-10-1.jpg



お花の数が凄いのです。
初めて行ったこの年は、花の苗や観葉植物の販売コーナーもあって、とっても楽しかった。

少しだけ困ったのは、花畑の土でじゅっちゅもビジュリンもどろんこになってしまった事です。
とっても栄養のありそうな黒??い土で2ワン真っ黒です(涙)








お次は毎年訪れるももち浜の海ですが、じゅっちゅ&ビジュリンを放り投げているのでは?と指摘されてしまったショットです。
(何故ばれちゃったんだろう・・・)

2007_07-01.jpg








暑い暑い夏が終わり、紅葉の季節になって訪れたのは、地元では小京都なんて言われているらしい秋月です。

逆光の穴場を偶然発見したのはよいのですが、、椅子が傾斜していてチョット不安定。。。

2007_11-25.jpg






X'masの時期はカップルの皆さん方と同じく、イルミネーション前で写真を撮るのは諦めて、普通にショップ内で撮影。
販売されてるクリスマスグッズのおかげで、雰囲気はあるかと。

2007_12-01.jpg








そして翌年の春。

チューリップ祭りに行ったのは良いのですが、チューリップって背が高いので、チビの2ワンはどうしても茎との撮影になっちゃうんですよね。

なんとか低めのチューリップを見つけました。

2008_04-20.jpg



そしてこの年もバラ園。
ビジュリン訳ありで不調のため、じゅっちゅメインでの撮影でした。





ちょっとアホっぽいこの笑顔・・好きです(笑)

2008_05-18.jpg








この年は母の勧めで職場のガーデニングが始まりました。


「あなたとお花の事でお買い物できるなんてね。」
ととても嬉しそうだった母。
最後の親孝行だったのかもしれません。





じゅっちゅを閉じ込めてみました(笑)



「ちィはおかあさんに見せたかったのっさ」

2008_07-02.jpg






9月。

母と突然の別れ。
何もなかったように続けていたブログ。でも限界を感じていたあの頃…
そんな私を支えてくれたのは、ブログを通じて知り合えた沢山の素敵なお友達。



続ける事を決意しました。



出来る時だけ。
マイペースにでも続けよう。



それはやはり間違いではありませんでした。
こうして振り返る事が出来る思い出…















また春が来て、大好きな海の中道海浜公園。
ここではビジュリン、いつも絶不調なんですよね。



2009_04-29-02.jpg






ところが、この夏の終わりにまた別れが…

職場全体が深い、深い悲しみに包まれました。









そんな私たちに笑いをとりもどしてくれたパティと出会いました。
・・・パティが2歳。もう2年も経ったのですね。










クレアとの別れを最後のエントリーに、ブログはずっとお休みしたままでした。





そして翌年の6月。

今更??な感じで、ただ写真だけをブログアップした私。
何の文章もなく、ただ写真を数枚。

ずーっと放置していたそんな私を見守ってくれていたお友達がいました。


その時のエントリーです。




あまりの嬉しさに涙が出ました。


母の時と同じく、お手紙もたくさん頂きました。





さあ!前向きにね!

さかのぼってブログアップもしてみました。
春の、明るく元気な写真をいっぱい撮るぞーーー!!








パピヨンは後ろ姿も可愛いのです。

2010_04-04-01.jpg





チューリップだけではないので茎とのショットではありませんよ??!
色合いも素敵でウキウキしませんか?

2010_04-04-02.jpg




ほら、じゅっちゅだって・・・・

「楽しいのっさ。」
2010_04-04-03.jpg








夏には変わった2ショットも。

2010_10-17.jpg






そして、今年のパーティです。




「ムンちゃんが主役やろ?ちィちゃん。」
IMG_8545-tou.jpg


じゅっちゅとともに歩んできた10年のエントリーはこれでおしまいです。

もっと、もっと、乗せたかった写真はあるけれど…





写真は私の宝物です。
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット


2006年までのじゅっちゅ達。

  1. 2011/08/24(水) 12:40:02_
  2. Papillon
  3. _ comment:4
じゅっちゅが珍しくオモチャで遊んでいた時のことです。



もともと一人遊びが大好きなじゅっちゅでしたが、オモチャがあるともれなくビジュリンがやってくるので(笑)だんだん遊ばなくなっていたのです。






そして今回もやっぱり・・・・


0106_02-10-2.jpg










あっさりと奪われた様子。


2006_02-10-1.jpg





取り戻したい気持ちはあるものの・・・・・



0206_02-10-3.jpg














ビジュリンに言わせれば・・・

0306_02-10-4.jpg




そんな訳ないよね。

どう見ても二人の間での順位は・・・
あぁ!言えない・・・じゅっちゅが不憫で









でもビジュリン外に出ると意外と臆病者?
けっこう他のワンコのターゲットに。


0406_04-29-1.jpg







そしていつも必ずじゅっちゅの所へ。


0506_04-29-2.jpg






ビジュリンの盾になり、平和的和解交渉中。

0606_04-29-3.jpg









これって、利用されているのでしょうか。

だとしたら、かなり策士なビジュリンです。







そして、この年はビジュリンも一緒に初めてポルシェクラブのイベントでサーキットに。
ポルシェだけでなくフェラーリやランボルギーニなんかもいますけどね。




0706_08-06-2.jpg




現地集合ではなく、みんなで一緒に行くんですよ!
こんな感じです。

0806_08-06-01.jpg






それまではじゅっちゅ1頭だけでそうでもなかったのですが、2頭はやはり目立つようです。
結構カメラ群がってました。

0906_08_06-3.jpg




サーキット内2ワン一緒にも走行させてもらったのですが・・・
今回サーキット初心者が多いということでまさかの50キロ制限

1008_08-06-4.jpg




割と早い解散だったので帰りに公園にも行きました。
夕方のお散歩で公園内は小型犬がいっぱい。









するとやっぱり。


1106_1007-4.jpg

なぜかビジュリン大人気。
特にこのチワワ君はあきらめが悪かったのです・・・







そうなると、これしかないね。

1206_10-07-5.jpg






即効退散でした(笑)

1306_10-07-7.jpg

吠えるわけではないんですよ。
ひたすらがん見でお帰りいただくのです。








そして・・・・・









軽くお説教かな?

1406_10-07-3.jpg


じゅっちゅ優しいお兄ちゃんになってくれました。




おまけ。

1506_10-29.jpg


母が『じゅっちゅみたいだったから』と買ってくれていたクッションです。


どこにいるか分かりますか?なんてね。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット


2~3歳のじゅっちゅ

  1. 2011/08/22(月) 23:00:00_
  2. Papillon
  3. _ comment:4
じゅっちゅ、衝撃のご対面。
それはもちろんビジュリンのことなのです。


2004_02-2-1.jpg

ビジュリンはひとりで飛行機に乗せられて福岡にやってきました。
飛行場でお里ママとお別れする時、「尋常じゃない声で鳴いていた」と聞いていたので本当に心配しました。
「守ってあげたくなるような可愛い子」がビジュリンのキャッチフレーズ(笑)だったのですが・・・



結構大胆。
確かに小柄ではありますが、態度も堂々としたものです。


2004_02-29-2.jpg

2ショット写真を撮りたいと思ったのですが、動いているときはモンスター化するビジュリンを、今までの~んびり一人っ子生活してきたじゅっちゅが耐えられるはずもなく…


寝てる時ならいいかな~~なんて思ったのですが…

2004_03-22.jpg

どうやらじゅっちゅは眠れない様子。






何故って?








それはもちろん・・・・・




2004_04-13.jpg












寝る場所、奪われて可哀想だったので。。。


2004_03-30.jpg



さらに・・・



2004_03-26.jpg



そんなモンスターですが、お外ではこんな感じ。


2004_06-22.jpg

守ってあげたくなるような子ってやつですね。









でもやっぱりじゅっちゅにとってはモンスターであることに変わりはなく・・・

2005_04-24-1.jpg






そんなモンスターにも優しいじゅっちゅも変わりなく。

2004_04-24-3.jpg







お外では強い子にもなれるじゅっちゅです。

2004_04-24-2.jpg








でもやっぱり・・・・

まだまだ甘えたいんだよね。

本当に見えてるのかな、と思って見てみたんですけど・・・

2004_06-20.jpg







確かに見えてました(笑)

2004_02-12.jpg





納豆大好きを発見した年でもあります。

2005_08-19.jpg


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット


じゅっちゅの生まれた日。

  1. 2011/08/19(金) 00:00:01_
  2. Papillon
  3. _ comment:6
じゅっちゅ10歳になりました。

可愛い可愛いじゅっちゅ。
初めて自分で迎えたワンコです。

飛行機に乗り、じゅっちゅを横浜まで迎えに行きました。
いい年をして一人で飛行機に乗るなんて初めてで・・・
ちーこのドキドキ大冒険と周囲の人に笑われたのを思い出します。

そして、じゅっちゅを見たときの驚きと言ったら!!
言葉では到底表現できないほどです。

何が、ってそれはもう可愛かったんですよーーー(←ばか)








最近、暑くておでかけもないし、ブログの更新もほとんどないので、じゅっちゅのことをゆっくりと振り返ってみようと思います。




そもそもじゅっちゅを迎えたきっかけは私が一人暮らしを始め、色々な事を自分で決められるようになったこと。

もともと動物が大好きでした。
そして、私の勤める歯科の先生(通称:ジィ)がパピヨンのルークを連れてきたことで自分も「パピヨンを迎えたい」と思うようになったのです。

☆ルークの紹介はコチラをクリック☆



同伴OKの許可があり、診療中は隣接の控室でお留守番です。


2001_11-13.jpg




そして、初めてのご対面。

2001_11-20.jpg

人見知り、犬見知りの激しいルークがなんと完璧なまでの育児を!!
エンドレスに攻撃を繰り返すじゅっちゅを優しく見守りながらお相手。

じゅっちゅの存在は閉鎖的だったルークの今後を大きく方向転換したようです。





そうしているうちに、じゅっちゅのお耳が!!!

2001_11-26.jpg


このままではパピヨンじゃなくなっちゃう!!
と真剣に心配したこともありました。

このままで良かったような気も・・・
ファレーヌって可愛いですものね♪






翌年、じゅっちゅが6カ月の頃、新しい仲間が増えました。
ボーダーコリーのクレアです。


☆クレアの紹介はコチラ☆



2002_02-16.jpg






じゅっちゅの方が2カ月早く生まれたのにこの大きさの差は!!・・・ってあたりまえですよね。
このころは2頭でよく追いかけっこしていました。

じゅっちゅが逃げてクレアが追う。
すぐに追いついちゃうのでピョ~~ンと跳び越したりして。
懐かしいです。




そして、初めての海。


2002_07-07.jpg

犬は泳げるのが当たり前!な~んて思っていたので躊躇なく水の中へ。
泳げない犬もいるんだ・・・と知るのはもっともっと後の事です。

じゅっちゅは上手に泳げました。








でも・・・・









その翌日。









お腹こわしちゃった。

DSC00952.jpg







そして、1歳のお誕生日を迎える前、今住んでいるペットOKのマンションにお引越しをしました。



2002_08-20.jpg




2歳の夏・・・・
暑い日は、夜になってよくカフェに行きました。


2003_09-24.jpg


このころはカフェのマナーも全然なってなかった私…
カフェマットなんて持っていなくて、帰りにじゅっちゅの座っていた椅子をウエットティッシュで拭いていました(笑)







何かに巻かれるのが大好きってコト、発見したのもこの頃です。


2003_12-12.jpg



私がジィの真似をしてじゅっちゅを迎えたように、実家の母もキックを迎えていました。
まだ、1歳になったばかりのキックは2歳半のじゅっちゅの倍はあるような・・・


2004_01-01.jpg





そして、その翌月にじゅっちゅにとって衝撃的な出会いが訪れます。

次のエントリーへ続く…


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット


パティ2歳になりました!

  1. 2011/08/10(水) 19:24:11_
  2. Border Collie
  3. _ comment:4
ボーダーコリーのパティが本日2歳になりました。

_MG_8475.jpg



1歳の年は色々あったね。

ダイエットもがんばりました。
今では細すぎ??ってくらいにスマートになっちゃって。

おしっぽの毛をセルフカットしちゃう癖もすこ~~し控え目になってきました。



お笑い系、おとぼけ担当のパティ。
お誕生日おめでとう!!

お花は私たちスタッフからのプレゼント。



また1年、私たちを大笑いさせてね。


あ、パティから一言あるそうです。








『あの~~~、アタイ食べ物かオモチャの方が嬉しいんですケド・・・』




・・・・・あるよ、ボールも。。。





















テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット


週末の過ごし方

  1. 2011/08/04(木) 21:18:43_
  2. Papillon
  3. _ comment:2
8月なんだから暑くて当たり前なのですが・・・
2ワンと生活している私にとって、暑い夏はやはりキビシイ
です。


見たい映画もあるのだけれど、この時期はムリみたい。


ウチの子たち、実は≪お家でお留守番≫の経験がないのです。
≪車にチョットお留守番≫はできるのですが、さすがにこの時期はありえませんものね。



お出かけはいつも一緒。
カートがあれば入れるところも多いので助かっています。


最近の週末はいつもこんな感じ。

DSCF2384-2011.jpg



DSCF2447-2011.jpg



DSCF2475-2011.jpg


DSCF2454-2011.jpg




ストレスたまってるかなぁ・・・

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ちーこ

  • Author:ちーこ
  • 3パピ+1ボーダーとの日々を綴って宝物にしたいと思います


    メール はコチラ

    2014.04.11UP

    ★ジュエル★パピヨン
    2001.08.19生まれ
    ロンリー大好き♪繊細な男の子。


    ❤ビジュ❤パピヨン
    2003.12.18生まれ
    やんちゃで甘え上手♪な女の子。


    ❤パティ❤ボーダーコリー
    2009.08.10生まれ
    天真爛漫♪超ビビリな女の子。


    ★パルフェ★パピヨン
    2013.05.12生まれ
    新しい家族です♪どんな子になるかなぁ。





    ≪使用カメラ≫
    Canon EOS 7D

    ≪使用レンズ≫
    *Canon*
    EF 100mm F2.8L MACRO IS USM
    EF 50mm F1.8Ⅱ
    EF-S 60mm F2.8 MACRO USM
    *SIGMA*
    MACRO 50mm F2.8 EX DG
    *TAMRON*
    18-270mm F3.5-6.3 DiⅡ VC

FC2カウンター

ブログ内検索

« 2011 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。