French Breeze

~フランスの風~ パピヨンJEWEL(ジュエル)とBIJOU(ビジュ)とのステキな毎日

  • 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

  1. 2011/06/12(日) 03:45:52_
  2. Papillon
  3. _ comment:10
時々訪れる小さな公園。
お買いものメインのお出かけの時、じゅっちゅビジュリンを少しだけ遊ばせるのに利用する小さな公園。
そこで1頭のパピヨンと出会いました。

近くの駐車場に車を止め、歩いて公園に向かっている時点でパピヨンだと分かりました。
少し小柄・・・尻尾はカットしてあるみたい。






DSC01465-1.jpg








なんとなく違和感を感じたのはカットした尻尾のせいではありません。


そこには飼い主さんとみられる女性の他には誰もいないのに、じっとして動かないその子の尻尾は垂れ下がっていました。



『こんにちは。』



私は声をかけながら近づきました。

『パピヨンですか?』


『ええ、そうです。』
『パピヨンですか?』 と女性。


トライカラーの小柄なパピヨンの女の子。
とっても可愛いお顔立ちですが、明らかに怯えたような目をしていました。


『すごく怖がりで、すぐ固まっちゃうんです。』
と女性はおっしゃいました。
そして、本当は甘えん坊なんだとも。


名前はハグちゃん。
じゅっちゅの血統書名 ≪HUG≫ と一緒でした。

ハグちゃん♪』
と呼ぶと、体ごとコッチを向いてくれました。
『触ってみても良いですか?』

『良いですよ!嫌がったり吠えたりしませんから。』
『ギューっとしがみついてきます。』


手を差し伸べると、ハグちゃんの方も私に手を伸ばしてきました。



黒い毛の部分にも白い毛が混じっていて・・・ビジュリンと同じくらいの歳かな?



『動物愛護の団体から譲り受けた子なんです。』



『え??』

予想もしていなかった女性の言葉に驚きました。



女性のお母様が愛護団体から譲り受け、ハグちゃんと名前を付けたのだそうです。
今日は、お母様がおでかけするのでハグちゃんを預かっていると。
少しでもハグちゃんに寂しい思いをさせたくないというお気持ちが伝わってきました。



『虐待があったみたいで・・・。払い落されたりしてたみたいなんです。』






体から力が抜けそうになりました。
こんなに小さな子に・・・?






怯えた目、上がらない尻尾・・・


まるでその事が分かっていたかのように、今日はじゅっちゅがおとなしい。
他の子を抱っこすると、いつもはうるさくワンワン吠えるのに。

でも、もし吠えて怖がらせてはいけないと、私はハグちゃんをそっと降ろしました。



駆け寄ってくるじゅっちゅビジュリン
二人は遠慮のカケラもない様子でハグちゃんの周りをクルクル回りチェックします。



そして、じゅっちゅはスキップするようにピョンピョンと離れながら振り向きました。


『 さあ、行こう!!』


そんな風に見えました。




私は、ビジュリンを初めて広い公園に連れていった時ことを思い出していました。

あの時のビジュリンもちょうどこんな感じで・・・
初めての広い公園に戸惑うビジュリンじゅっちゅが気遣ってくれて・・・








すると、ハグちゃんがトコトコトコ・・・じゅっちゅについて行ったのです!



女性は慌ててバッグから携帯を取り出しました。



『ハグちゃん、ハグちゃん・・・お母さんに見せたい・・・』

小さな声で呟きながら動画を撮っていました。
ハグちゃん、今まで誰とも遊べなかったそうなのです。
新しい家族と出会うまで、楽しいことなんてなんにもなかったのかもしれません。

ウチの子たちが小さいから、少しは怖くなかったのかな。



今日はお天気も悪く、お散歩の予定もなかったので私はカメラを持っていませんでした。
ですのでハグちゃんの写真はありません。


でも、写真を撮る、という作業をしなくてよいことで、今この時をよりリアルに感じることができました。

ハグちゃんの遠慮がちなじゃれる仕草。
トコトコトコ・・・尻尾も上がってパピヨンのシルエットです。


お母様は佐賀県にお住まいで、福岡にお買い物に来られるときにハグちゃんを連れていらっしゃるのだそうです。


『私はこの近くに住んでいるので、また会えるかも知れませんね!』
と女性はおっしゃいました。




その時はぜひ、お母様にもお会いしたいです。
ハグちゃんはじゅっちゅビジュリンのこと覚えていてくれるかな・・・



DSC0146-1.jpg








その時は楽しそうに遊んでいる3頭を写真に撮りたいものです。
スポンサーサイト
<<久々ジィランチ♪ | BLOG TOP | バラ園>>

comment

  1. 2011/06/14(火) 21:51:02 |
  2. URL |
  3. mieko
  4. [ 編集 ]
ちーこさん、こんばんは。
読んでいて涙が出てきちゃった。
ハグちゃん、辛い思いしてきたんだね。
でも今は優しい飼い主さんと巡り合えたから
これからはきっと幸せになれるね。

じゅっちゅとビジュリンもハグちゃんの事気づかって優しいね。
言葉はしゃべれなくても犬同士ちゃんと分かってるのね。
ハグちゃん…じゅっちゅとビジュリンと遊べて良かった。
また会えるといいね。
きっとじゅっちゅとビジュリンのこと覚えてるよ。
次は今回よりもっと楽しく遊べると思う。
遊ぶことの楽しさをいっぱい知って欲しいよね。



  1. 2011/06/15(水) 23:04:18 |
  2. URL |
  3. ナオミ
  4. [ 編集 ]
ううう・・・
涙が出ちゃった~(>_<。)~

今までは辛い生活だったのかも知れないけれど、
今はこんなに愛してくれる飼い主さんと
めぐり合えて本当に良かったですよね。
ハグちゃんってお名前も『ハグ』するの
ハグなのかな・・・
一杯抱きしめてあげようとの思いが伝わって来て、
飼い主さんの優しさを感じずには居られません。

じゅじゅちゃんの後を追いかけるハグちゃんの姿や、
それを携帯に収めている娘さんの感動や、
そしてそれを温かく見守っているちーこさん。
写真は無くても優しい光景が目に浮かんで来ちゃう。

またいつか一緒に遊べる日が訪れると良いですね~。



  1. 2011/06/16(木) 16:59:18 |
  2. URL |
  3. ちーこ
  4. [ 編集 ]
☆miekoさん~♪

飼育の放棄だけでも信じられない、と思うのに、虐待だなんて…
私が見る限りでは理由が見つからないのです。

イタズラしそうな様子も、無駄吠えもなさそうで、でも人を拒絶する感じもなくて。

でも、今のご家族に会えたことはハグちゃんのこれからを楽しい毎日にしてくれるのだと思います。

じゅっちゅは不思議な子です。
あまり他の子と絡むことはないのだけれど、意外とお世話するのが使命と思っているのかもしれません。
喧嘩(ワンコ同士)の仲裁なんかにも首を突っ込んだりして…(笑)

ハグちゃん、また会いたいです。


  1. 2011/06/16(木) 17:11:04 |
  2. URL |
  3. ちーこ
  4. [ 編集 ]
☆ナオミさん~♪

ハグちゃんのお名前、きっとそうだと思います。
守ってあげたくなるような子でした。

少し時間はかかったけれど、最後には小走りでじゅっちゅにずっとついて行ってました。
ビジュリンにも軽くじゃれるような仕草を見せてくれて、なんだかとっても嬉しかったです。

夜、じゅっちゅ&ビジュリンの寝顔を見ていると、こんな当たり前と思っていた毎日が本当に幸せなことなのだと改めて感じました。


  1. 2011/06/17(金) 16:32:58 |
  2. URL |
  3. ゆんこ
  4. [ 編集 ]
こんにちは♪

私も読んでいて涙が止まらなくなりました。
ハグちゃん、ずっとつらい日々を送っていたんですね。今は優しい家族に囲まれて、少しずつ過去のイヤな記憶を消していっていることでしょう。
そんなときに、じゅっじゅちゃんとビジュリンちゃんと出会って、「あ、楽しい」と思ったんじゃないのかな?
きっと次に出会ったときは、ハグちゃんから駆けよってきてくれると思いますよ。
ハグちゃんの飼い主さんの娘さんが撮られた動画を、お母さんもきっと涙を流しながらご覧になられたでしょうね。
良いお話をありがとうございました。


  1. 2011/06/18(土) 23:58:39 |
  2. URL |
  3. *ままちん*
  4. [ 編集 ]
ご無沙汰してます。
先日はまりさんの体調を気遣ってくださりありがとうございます。
じゅっちゅ&ビジュリンはその後どうですか?

私も読んでいて目がウルウル。。。
こんな小さな子に虐待だなんて。。。
でも今は優しい飼い主さんと出会えてよかった~。
ゆっくりとでも心の傷が癒えるといいね。

じゅっちゅ&ビジュリン!
今度会った時もよろしく頼むよ♪
楽しい思い出を一緒に作ってあげてね☆


  1. 2011/06/21(火) 20:41:39 |
  2. URL |
  3. ちーこ
  4. [ 編集 ]
☆ゆんこさん~♪
お返事が遅くなりすみません!!!

ハグちゃん、会えて良かったと思っています。
ウチの子たちも小さくて良かったと(笑)

可愛がられるために生まれてきたきたはずの愛玩犬、パピヨン。
それなのに、悲しく、そして絶望的な毎日を送っている子がいるなんて。

でも、ハグちゃんは今きっと優しいご家族の愛情に包まれて幸せなのだと思います。
今回ウチの子たちと遊べるようになった彼女はきっと前向きな性格の子に違いないと思うんです。

だからきっと、これから色んな経験をして、過去の嫌なことを忘れ、楽しい毎日を送ってくれると思います。

もしまた会えたなら、お母様にお会いしたいです。



  1. 2011/06/21(火) 20:47:42 |
  2. URL |
  3. ちーこ
  4. [ 編集 ]
☆*ままちん*さ~ん♪
こんばんは!
亀レスですみません!!

まりさん良かったですね!
ウチは2ワンで競うようにゲリィ。。。
困ったものです(泣)

ハグちゃん、本当に小さくて。
打ち所が悪ければ、、、考えるだけで私、泣きそうです。
娘さん、おっとりしていてとても優しそうな方でした。
ハグちゃんこれからいっぱい、イッパイ愛されて幸せになってほしいです。

そして、再会を信じてます♪


  1. 2011/06/22(水) 13:22:22 |
  2. URL |
  3. ミチコママ
  4. [ 編集 ]
こんにちは 毎日暑くなりましたが そちら方面は
雨は大丈夫ですか?心温まるお話 自然に涙が出てきましたよ 優しい方にお迎えして頂いて ハグちゃん 本当に良かったね 怖かったでしょう 悲しかったでしょう その分いっぱいの優しさに包まれて欲しいね じゅっちゅは優しいし ビジュリンの
引っ張っていく 優しさが 通じたのでしょう
ハグちゃんには 犬語でお話したかな また 会えるといいね 虐待された子は 賢いから 優しい人は覚えてる 今度は尻尾フリフリで来てくれるよ


  1. 2011/06/22(水) 16:24:29 |
  2. URL |
  3. ちーこ
  4. [ 編集 ]
☆ミチコママ~♪
こんにちは!
ご心配ありがとうございます。
全国的にも雨凄かったですよね。それに雷i-5も・・・。

同じパピヨンでもこんな子がいるなんて、とっても悲しいですが、ハグちゃんは本当に良かったと思います。
でも、これからは優しいご家族の愛情を受けて楽しいことがいっぱいだと思うんです。

また会えたらハグちゃんのスマイルを写真に撮りたいな。


 
 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ちーこ

  • Author:ちーこ
  • 3パピ+1ボーダーとの日々を綴って宝物にしたいと思います


    メール はコチラ

    2014.04.11UP

    ★ジュエル★パピヨン
    2001.08.19生まれ
    ロンリー大好き♪繊細な男の子。


    ❤ビジュ❤パピヨン
    2003.12.18生まれ
    やんちゃで甘え上手♪な女の子。


    ❤パティ❤ボーダーコリー
    2009.08.10生まれ
    天真爛漫♪超ビビリな女の子。


    ★パルフェ★パピヨン
    2013.05.12生まれ
    新しい家族です♪どんな子になるかなぁ。





    ≪使用カメラ≫
    Canon EOS 7D

    ≪使用レンズ≫
    *Canon*
    EF 100mm F2.8L MACRO IS USM
    EF 50mm F1.8Ⅱ
    EF-S 60mm F2.8 MACRO USM
    *SIGMA*
    MACRO 50mm F2.8 EX DG
    *TAMRON*
    18-270mm F3.5-6.3 DiⅡ VC

FC2カウンター

ブログ内検索

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。